1_1


1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)21:17:41 ID:2sw
いい商売だとは思う

2: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)21:19:36 ID:Khv
速読は簡単には出来ないけど練習すれば特定の分野の論文は流し読めるようになるで

3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)21:20:06 ID:D0a
ゲームを素早く進められる

スポンサードリンク
6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)21:30:15 ID:2sw
速読って聞くと、アホなんやなあって思うわ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)21:32:12 ID:T24
でも漫画のキャラみたいにパラパラ→完全に理解した

みたいなのやってみたい自分がいる

8: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)21:42:16 ID:2sw
>>7
そういうことができる人は本物のアスペルガーか
幼少の頃からそういった習慣が密にある人だけ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:02:04 ID:7Xh
速読で小説読むンゴはアホやと思うけど、新聞とか新書みたいなただの情報の羅列を早く読めるのはええことちゃうんか

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:11:02 ID:2sw
>>17
情報はしょっててすまん
ワイは読むということに対して速読という名前をつける行為を批判しとるんや
そして速く読むことを目的としている人間も同等や

新書とかウィキペディアとか、とっかかりとして読むことはええことやと思うで
それを効率よく読むのもええことやと思う
ただそこではやさ云々を語ってしまったら終わり
本当に熱中していたらただのめり込むだけで、はやさなんか気にならないのと同じ

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:17:00 ID:7Xh
>>26
速読って名前にくっつく気持ち悪さは分からんでもないけど、
自分の時間が限られてる社会人とかには速読って魅力的でもあると思うで

それこそ自分の興味ある内容やなくて、社会人として目を通さなきゃアカン類のもんやったらなるべく早く済ませたいってのは気持ち分かるけどな
まあ速く読むことが目的ってなると意味が変わってくるけどな

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:20:42 ID:2sw
>>30
それが商売になる所以
実体のないものを希求するのは注意が必要やで
理想に止まるもんかどうかの区別のな

18: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:02:10 ID:1Q7
日本語の視認性の良さからわかる通り、日本人は日常で役立つレベルの速読はやってる。

そして、それを極めることの無意味さを知ってるから、子供には熟読というスキルを植え付けてる。

19: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:02:20 ID:Ci2
難しい本なら2,3ヶ月かけて読むのも全然アリ

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:02:21 ID:eJr
速読を極めたら本を手に持つだけで内容が分かるってきいたことあるで

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:02:41 ID:1Q7
>>20
すごい

24: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:07:06 ID:GcP
あれ8割ぐらい内容わかるだけでちゃんと理解しよおもたら何回か読まなあかんで

37: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:30:07 ID:9t2
集中力上げる努力した方が効率いい、
楽なことして効率なんか上がるわけないってことか

45: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)22:46:43 ID:cCc
速読検定結構良い成績とったら職場でのウケは良かったわ
なお全くいみはないもよう

1001:風吹けば名無し:2012/3/34(J) 20:05:33.04 ID:matome-tarou