1_1


1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:22:59 ID:LJ7
1(左)鈴木誠
2(右)淺間
3(二)西野
4(中)上林
5(一)岡本
6(三)中川
7(DH)江越
8(遊)白崎
9(捕)田村

(先)若松
(継)杉浦
(抑)高橋光

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:23:24 ID:LJ7
書き忘れたけど25歳未満、規定未到達が条件な

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:24:34 ID:IrQ
ロッテは平沢でええやん

スポンサードリンク
7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:26:05 ID:LJ7
>>3
一応新人はプロでの実績ないから外してるやで

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:24:43 ID:ypH
江越DHはもったいなさ感じるな

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:25:06 ID:LJ7
1(左)鈴木誠也 .275(211-58) 5 25 OPS.742
身体能力が高く、特に元投手の経験を活かした肩の強さは規格外で、球界でも一、二を争うほど。
かつて21Uで打率.500を記録したほか、50m5秒台の俊足も売りだが、課題は守備の確実性か。

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:26:26 ID:LJ7
2(右)淺間大基 .285(130-37) 0 10 OPS.683
直球に強く、積極的なバッティングが特徴。走塁、送球も優秀なオールラウンダー。
高卒ルーキーでは歴代トップクラスの打率だが、小久保をして将来は20~30本のHRも期待できると評される。

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:28:21 ID:LJ7
3(二)西野真弘 .304(191-58) 3 22 OPS.773
ドラ7ルーキーにして3割を超える打率に目が行くが、167cmという小柄な体格に似合わぬ鋭いスイングで長打にも期待できる逸材。
選球眼の良さ、少ない出場機会で盗塁を9個記録する俊足、4割を超える得点圏打率、
複数ポジションをこなす守備力、広角に打ち分ける技術など総合力は極めて高い。怪我で離脱するまでは新人王候補筆頭だった。

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:28:41 ID:COa
西野は25やん

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:29:16 ID:LJ7
>>11
ごめん、25「以下」で
実は中川も25やねん

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:28:49 ID:vN2
ドラ1少ないな

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:29:35 ID:iqc
白崎も25やな

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:29:38 ID:LJ7
4(中)上林誠知 .318(44-14) 2 6 OPS.924
高校時代は1年秋から仙台育英の4番に座る。俊足、強肩と走攻守揃っており今後の成長に期待が寄せられる。
特に定評のあるバットコントロールは昨年内川に弟子入りし、更に磨きをかけた。
プロ初ホームランはイデウンからの満塁ホームラン。パンチ力にも期待がかかる。

18: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:32:19 ID:ypH
>>15
こいつのOPSおかしなことになっとる

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:30:48 ID:LJ7
5(一)岡本和真 .214(28-6) 1 4 OPS.695
高校通算73本塁打の実績を携えて昨年プロ入り。守備に難はあるが打撃コーチからの評価は高い。
シーズン中は木製バットへの対応に苦しみ、思うような成績を残せなかったが、
フェニックスリーグや台湾ウインターリーグで4割近い打率と計5本のホームランを残しブレイク。近年貧打に喘ぐチームからの期待は大きい。

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:31:43 ID:LJ7
6(三)中川大志 .235(187-44) 5 21 OPS.651
かつては育成落ちまで経験したが、今季は一時期3割を越え4番も経験。
最終的には調子を落としたが、ブレイクの兆しを見せた。
チーム待望の生え抜き大砲として期待が寄せられる。

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:33:05 ID:h2g
抑え松井裕樹じゃいかんのか?

22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:33:38 ID:iqc
>>20
既に主戦力の面子は入れてないんやろ

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:33:39 ID:LJ7
7(DH)江越大賀 .214(168-36) 5 16 OPS.637
ドラ3ルーキー。一時期は不安視された守備や送球も"福留教室"以来改善が見られるように。
現在は下位打線に座るが、油断すれば長打に繋がる持ち前のフルスイングで恐怖の7番打者として機能した。
身体能力の高さから「順当に成長すればポスト新庄」とも評されるが果たして。

25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:34:08 ID:h2g
DH森やろ

27: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:34:53 ID:rjw
>>25
12球団入れようとしたら多少はね?

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:35:09 ID:LJ7
8(遊)白崎浩之 .225(204-46) 6 9 OPS.636
元から走塁と強肩が評価されていたが、昨年は6本のホームランを放ち、守備も上達を見せた。
課題はスペ体質。今年こそは怪我による離脱を避けたい。

33: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:35:41 ID:LJ7
9(捕)田村龍弘 .170(305-52) 2 32 OPS.435
若干21歳にして12球団トップの阻止率を誇り、巧みなリードでチーム防御率の向上にも貢献した正捕手候補。
高校時代は天性のバッティングセンスが評価されていたが、今シーズンは不振に終わる。
大先輩里崎のように捕逸を減らしていくのが今後の課題か。

36: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:36:27 ID:c1g
>>33
打点たっか
白崎は見習うべき

34: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:35:57 ID:q9Z
上林はほんとええね、今年期待してみとる
しかし台湾ウィンダリーグはドラフト上位ならええ成績残せて当たり前のところあるからブレイクってのはなんか違和感あるな

38: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:37:03 ID:LJ7
(先)若松駿太 10勝4敗 2.12
ドラフト7位での入団ながら3年目の昨年はブレイクを果たし二桁勝利2.12という驚異の記録を残したが、僅か3イニング規定回を下回った。
ストレートはMAX140km程度だが、同じ振りで投げるチェンジアップとの緩急の差にセリーグの打者は苦しんだ。
現在先発の頭数が圧倒的に足りていないチーム事情から既に主戦力の一人。

39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:37:54 ID:c1g
>>38
この成績は濱田にやってほしいよなあ

41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:39:17 ID:LJ7
(継)杉浦稔大 1勝3敗 2.92
優れた制球力、球持ちの良さ、メンタルの強さ、決め球のスプリット、遅れて出てくるリリースから岩隈2世との期待も。
今年はチームの援護に恵まれなかったがその潜在能力は高く評価される。課題はスペ体質。

43: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:40:07 ID:LJ7
(抑)高橋光成 5勝2敗 3.07
昨年8月からの5連勝、史上最年少での月間MVPは記憶に新しい。
高校時代に定評のあった低く決まる変化球はもちろんのこと、
14年の指名直後から徐々に伸び始め、MAX154kmにまでなったストレートは新たな武器。

44: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:40:43 ID:q2P
>>43
今年も期待してるんや~

45: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:42:26 ID:ypH
この中で既に頭一つ抜けてるのは若松、西野、鈴木かな

50: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)22:50:59 ID:AMG
最近はわくわくするルーキーが多くてええね

1001:風吹けば名無し:2012/3/34(J) 20:05:33.04 ID:matome-tarou